ことばと文化、いっしょに遊びましょう!!

言語文化の会は、ことばと文化に関する情報を提供します。そのなかで、ことばや文化と楽しく遊んでください。

Category [栗原小巻論 ] 記事一覧

舞台に輝く栗原小巻ー出演の演劇一覧ー

 「舞台に輝く栗原小巻」と題して、栗原小巻がこれまで出演した演劇の一覧表を作成しました。かなり詳しいものだと思います。それぞれの劇のポスター写真などもついていますので、楽しんで見ていただけると思います。みなさん一度ご覧ください。 舞台に輝く栗原小巻...

Komaki Kurihara, Filmography をご利用ください。

 私は、栗原小巻は日本が誇る世界的な女優だと思っています。彼女について多少調べているときに Wikipedia で Komaki Kurihara を検索しました。もちろん、英語版でも彼女の解説はあります。しかし、あまりにも貧弱で問題になりません。いつか、しっかりしたものに書き換えたいと思います。その前に、彼女の映画界での来歴を英語でまとめました。ぜひ、ごらんください。http://imawo-aikawa.blogspot.jp/2016/06/komaki-kurihara-...

栗原小巻の育った演劇界

 栗原小巻は桐朋学園高等学校を卒業し、東京バレエ学校でバレエを学んだ。一九六三年、俳優座の養成所に入所し研修生となった。これはとりもなおさず、本人の意思や意図とは関わりなく、戦前から続く新劇運動のなかに身を置くことである。 では、新劇はどんな歴史をたどってきたのだろう。簡単にみてみよう。「「自我(個)の確立」を意図する近代的な演劇を丸ごと受容し、表現様式を変革していくことが演劇を近代化していく道で...

栗原小巻の生れた時代

 栗原小巻は、1945年3月14日の生まれである。終戦の年に生まれたことなる。そして、東京都世田谷区出身ということは東京大空襲も経験しているかもしれない。東京は1944年11月14日以降に106回もの空襲を受けた。特に1945年3月10日、4月13日、4月15日、5月24日未明、5月25日-26日の5回は大規模だった。その中でも、死者数が10万人以上にも達した1945年3月10日の空襲を「東京大空襲」ということが多い。これらをいろいろ考えると、小...

栗原小巻のルーツ

 私は家に帰って、インターネットを利用して、栗原小巻の簡単な素性調査をした。栗原小巻、1945年3月14日生まれ、日本の女優。本名同じ。東京都世田谷区出身。父は劇作家。私はまじめなコマキストでないので、恥ずかしながら、彼女の父親が劇作家だということを知らなかった。栗原小巻の父が教育者で劇作家だったということは、彼女を理解するうえで、重要な点だと直感的にわかった。      栗原一登、福岡県八女郡生まれの...