ことばと文化、いっしょに遊びましょう!!

言語文化の会は、ことばと文化に関する情報を提供します。そのなかで、ことばや文化と楽しく遊んでください。

Category [英語になった日本語 ] 記事一覧

東京芸術座の『蟹工船』を観た。 ものすごい迫力の劇だ。男たち2~30人が舞台でくりひろげる劇は、私がこれまで見たもののなかで抜きんでた迫力であった。 小林多喜二の小説を劇にしたもので、とても楽しみにして見た。ところが、私の耳も遠くなってきたのか、セリフがあまりよく聞き取れない。それほど後ろの席だったわけでもない。なぜ、よく聞こえないのだろう。舞台には多くの男たちが登場し、彼らのわずかな物音などで聞き...

劇団NLTの OH ! マイママ を観た

劇団NLTの OH ! マイママ を観た 劇団NLTの初演は1965年のようだ。この劇団の演ずる「 OH ! マイママ」は、ただただ楽しめる劇である。一部の俳優の発声法が多少気になったが、そんなことはさておき、楽しめる喜劇である。男性が女性に扮するのだが、その種明かしが何重にもなっていて、それが明かされるごとにひきつけられて観てしまう。そして、幕が降りる5分ほど前のところで最大の山場がくる。観ている観客は、そこで...

掲示板の英語、いろいろ

 ロンドンの街や大学のキャンパスを歩いていると、いろいろおもしろい広告や掲示の英語に出会う。少し紹介しよう。 〔広告〕 When the coughing needs stoppin’ tryfull-strength Robitussin. Stuck for cash? Urgently need to send money? Now you can send or receive money worldwidein just minutes! 〔地下鉄〕 Obstructing doors can be dangerous Penalty £10 if you fail to show on demand a valid ticket for your ...

英語教育について考える(26)あなたは英語で話す話題をもっていますか?

 今日も少し前の話をします。  ロンドンでドイツから来た若者と話す機会を得た。彼はサム(私のこと)もイギリスにいる間に靴を買えというのである。紳士靴ではなく、若者向けの靴を買って日本へ持って行けという。ドックマルテンの靴だ。もともと作業靴だったので不細工なほど頑丈な感じである。安いものでも40ポンドはするが、少女が好むブーツ式のものだと70ポンドの値がつく。リーボックだったら私も知っているが、ドックマ...

英語教育について考える(25) VOAについて

今日は少し古い話からはじめます。  当時でも中学校の英語の先生は、教室に大きなテープレコーダーを持ち込み、英米人が吹き込んだ教科書のテープを聞かせてくれた。英語の学習は、戦後生まれの私たちにとって夢の世界だった。英語の勉強を進めると、もっと多くの英語を聞きたいとか英語を話したいと思う。そんな気持ちは今の若い人たちも同じだろう。しかし、当時は、機械を通して英語を聞くこともままならぬ状況だった。テー...